2月にブラックバスを100匹釣る方法【真冬バス釣り】

外来魚が大量発生!異常気象?地球温暖化?ただの暖冬?2月の真冬の厳寒期なのに外来魚のブラックバスが琵琶湖みたいに大繁殖してたので100匹釣ることに。結果的に実力で釣れましたが、「俺の方が実力が上」だとか「100匹釣れた」とは一言も言ってません。たぶん釣れたのは温排水のおかげなのでフェイクニュースには注意してください。

【PR】
▼タックル (※リンクはAmazon)
ルアー:デュエル アイルマグネット
https://amzn.to/4bt6BvF
リール:ダイワ 23レガリス LT2500S-XH
https://amzn.to/3Uje3DL
ロッド:ダイワ ハートランド 6102MLFS-19
https://amzn.to/3SQaGmH
ライン:PEライン ピットブル 0.8号
https://amzn.to/4bED7LI
リーダー:サンヨーナイロン APPLOUD GT-R ULTRA 12lb
https://amzn.to/3up0LuN

※Amazonアソシエイトプログラムの参加者です。

#バス釣り #温排水 #セコ釣り #数釣り #暖冬 #スピニング #ブラックバス #地球温暖化 #異常気象 #外来魚 #特定外来生物 #ハートランド #村上晴彦 #釣り #blackbass #bassfishing #fishing #オオクチバス #コクチバス #琵琶湖 #lure #中古ルアー #中古ルアーえぐり #タックルベリー #稚魚